ホーム > カテゴリー - サムイ島見どころ&ツアー

サムイ・アクアリウム&タイガーズー周辺のホテル

サムイ島人気ホテル口コミ情報はこちらからどうぞ!

ラマイビーチの南にあるサムイオーキッド・リゾートにある
サムイ・アクアリウム&タイガーズー・・・
ダイバーにも人気のサメ、トロピカルなお魚もたくさんいる事で
人気の水族館♪
そしてトラが数頭いて、一緒に記念写真を撮る事も可能♪

人気のサムイ・アクアリウム&タイガーズー周辺のホテル

X2 samui

センタラ ヴィレッジズ サムイ (Centara Villas Samui Hotel)

シャサ ホテル カサヴェラ (Shasa Hotel Casavela)

カマラヤ ホテル (Kamalaya Hotel)

バンブリー リゾート & スパ (Banburee Resort & Spa)

ヴィラ ナリンナッダ ホテル (Villa Nalinnadda Hotel)

サムイ ガーデン ホーム ホテル (Samui Garden Home Hotel)

ルマナ ブティック リゾート (Rummana Boutique Resort)

ロッキーズ ブティック リゾート (Rocky's Boutique Resort)

マンゴ ビレッジ ホテル (Mango Village Hotel)

タイランド、サムイ島オススメホテル情報&口コミ情報はこちらからぞうぞ!

スポンサーサイト

エレファントトレッキング(象乗り)

サムイ島 象乗り 観光ツアー タイ
タイと言えば象乗り、リゾートでの人気NO1のツアーかも知れませんね~
サムイ島でももともと象はいませんが、ナムアン滝のすぐ近くに象乗りを体験する場所があります。
大自然をゆっくりと大きな背中に乗って歩くのはやはり楽しいですね~
30分、45分、60分とコースは自分で選べます~ ちょっとしたサファリを楽しめるのが魅力ですし、ファミリーでも十分満喫できるツアーですね。
象乗りと一緒に寺院めぐりや市内観光ツアー、そしてタイ古式マッサージやスパ&エステなども楽しむのも良い思いでになりますね

>>>サムイ島、タオ島、パンガン島のホテル紹介&ご予約はこちから

ナ・ムアンの滝

地元タイ人にも大人気のナ・ムアンの滝。
ナトン・タウンから幹線道路4169号を南へ約11KMのど走ると「ツーリストアトラクション」という看板が見えたら山側へ曲がると1KMほど行った所に滝の入り口が見えてきます。
落差40mの滝は岩を伝って水が流れ落ちるのでダイナミックな激しさは無く、繊細な印象を受ける。プールのような穏やかなつぼ滝ですので、子供達の人気の遊び場でもあり、週末は家族連れで混みあう場合もある。
ゆっくり、のんびりと過ごしたい際には平日を狙って行くのが良いと思う。

また滝の周辺は岩は表面がつるつるになっていて、滑りやすくなっているので注意が必要。
沢を登って行くと2番目、3番目の滝に行く事も出来るので時間があったら訪れるのも良いかもしれない。
そしてこの場所は歴代の王族が来るこのでも知られており、それぞれのイニシャルが彫られた岩などもあるので、探して見るもの楽しいですね。

>>>サムイ島、タオ島、パンガン島の格安ホテル予約、詳しい詳細はこちらから

タオ島1日観光ツアー

手軽なスノーケリング、体験ダイビングや日帰りファンダイブも楽しめる事が出来るタオ島
周辺にはサンゴ、ソフトコーラルが多く、スノーケリングダイビングが楽しめる事で1日観光ツアーとして人気がある。 ツアーはボブット・ビーチを北上して約2時間の道のり。ダイバーはその日の一番コンディションが良い場所で潜りスノーケリングを楽しむ人たちはダイバーが戻って来るランチタイムまで自由に楽しむ事が出来る。

ランチはタオ島内の美味しい中華風タイ料理を食べて、午後はナン・ユアン島に上陸するケースが多い。
ちょっとハードだが展望台に登ってみると小島と小島が砂州で結ばれて上から見た景色は美しく、この美しさは言葉で伝えられないぐらい綺麗。

>>>サムイ島、タオ島、パンガン島の格安ホテル予約、詳しい詳細はこちらから

アイトン諸島国立海洋公園ツアー

サムイ島の北西にある40余りの島々がアイトン諸島があります。ほとんどの島が石炭石で出来ているちょっとユニークで島の形が面白いのが特徴。 海は真っ青なでとても美しく、スノーケリングには最適で素敵な海中世界を覗く事が出来る。ツアー参加者の90%がこの美しい海を目的に参加する。

ツアーは1日夕方までになっており、まず最初に訪れるのは寝そべった牛の形をしたウラ・タラップ島
ここではたっぷりとスノーケルや海水浴を楽しめ、洞窟探検なども出来るので楽しい。
ボートに戻り中華風の美味しいタイ料理を食べた後はマザー・アイランドと呼ばれるマエ・コ島へ移動する。 タレイ・ナイというエメラルドグリーン色をした有名な湖が島の中ほどにあるが、近づくと面白い事に透明で美しい。

またビューポイントもあるので、景色を眺めたりも出来る。
ここから見下ろすアントン諸島は大自然に囲まれた恵みの偉大さを感じる事が出来る。
上陸する島はこのつたつがひとつの島での滞在時間が短いので、少しもの足りなさを感じるかも知れないが、1日たっぷりと海、自然と触れ合う事が出来るツアーである。

>>>サムイ島、タオ島、パンガン島の格安ホテル予約、詳しい詳細はこちらから
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人

Author:プーケットしまかぜ案内人
プーケットしまかぜ案内人がサムイ、タオ、パンガー島のオススメホテル、レストラン、観光情報をお届け中♪

航空券・ホテル・ツアー予約
↓↓24時間受付・格安航空券


↓↓世界最大・ホテル予約


↓↓24時間航空券予約


↓↓マル得!海外旅行


↓↓格安航空券・24時間予約


↓↓旅の総合サイト!


↓↓ホテルのディスカウント予約


↓↓ホテルの直前予約


↓↓海外旅行の支援サイト


最新コメント